大分で税理士なら別府市の税理士・司法書士エミタス総合事務所にご相談ください。別府市・大分市・日出町・中津市・宇佐市・杵築市・湯布院など大分県全域に対応

  大分で税理士へご相談なら別府市の

 税理士・司法書士 エミタス総合事務所


大分県別府市若草町10−15共立ビル2F             
受付時間:9:00~18:00

お電話でのお問合せはこちら

0977-76-5612

Q.住宅ローン控除の適用漏れが見つかりました。還付申告をしていなかった場合、何年前まで遡って還付申告することができますか?


これまでに確定申告していなかった人が、確定申告することによって、納めすぎた所得税が還付されます。この申告を還付申告といいます。
還付申告によって遡れる期間は、還付申告をする年分の翌年11日から5年間行うことができます。

例えば、これまでに申告をしていなかった場合、平成22年分については、還付申告をする年分の翌年11日である平成2311日から5年間なので、平成271231日まで申告することができます。
同様に、平成26年分については、平成2711日から平成311231日まで申告することができます。

還付申告で税金が戻ってくる人は、給料から源泉所得税が天引きされている方や予定納税により税金を払っている方です。
納めすぎた税金が戻ってくる制度ですので、事前に税金を納めていない方は、税金は戻ってはきません。

また、還付申告はその年分について確定申告していない場合に適用されます
既にその年分の確定申告を終わらせており、税金を納めすぎている場合には、還付申告ではなく、更正の請求(こうせいのせいきゅう)という手続きにより、税金の還付を受けることができます。
還付申告と更正の請求は手続きが違いますので、ご注意ください。

 

   お問合せはこちら

お気軽にお電話ください

0977-76-5612

ごあいさつ

税理士 下向 祥悟

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。